健康食品(骨・関節・筋肉サポート)

2009年2010年2011年2012年2013年
2014年2015年2016年2017年2018年
2019年2020年│2021年

2021年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2018年××
2019年××××
2020年××××
2021年(見)××××
2022年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 -(-年)

本項では、カルシウムやグルコサミン等を主成分とする明らか食品、ドリンク類(乳飲料、その他)を対象とし、カルシウムやグルコサミンを配合していても骨の形成や維持、関節痛対策をメイン訴求としていない商品及び乳幼児食品は対象外とする。
2020年は、新型コロナウイルス感染拡大によって乳業メーカーの宅配専用商品は一時的に対面での営業活動の自粛を余儀なくされ、それ迄よりも減少幅が大きくなった影響で、市場は前年割れとなった。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、健康食品(骨・関節・筋肉サポート)の定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
雪印メグミルク××××
明治××××
森永乳業××××
日本水産××××
Mizkan××××
江崎グリコ××××
再春館製薬所××××
ダノンジャパン××××
フジッコ××××
マルヤナギ小倉屋××××
その他××××
合計××100

2021年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac一括契約のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、健康食品(骨・関節・筋肉サポート)の市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2021年)
××億円 ★★★★★★☆☆☆☆
前年比
(2021/2020年)
101.0 % ★★★★★☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2018-2021年)
-0.4 % ★★★★☆☆☆☆☆☆
長期平均成長率
(2018--年)
- %
予測平均成長率
(2021--年)
- %


出典:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧 2022 No.2 <健康志向食品編>」2021年11月22日刊

Mpac掲載:2022/10/20