ハードヨーグルト

2006年2007年2008年2009年2010年
2011年2012年2013年2014年2015年
2016年2017年2018年2019年│2020年

2020年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2017年××
2018年××××
2019年××××
2020年(見)××××
2021年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2025年)

ハードヨーグルトは、ヨーグルトの内、ゼラチンや寒天等の凝固剤でプリン状に固めたものを対象とする。
当該市場は、2012年にメディアでヨーグルトの機能性が取り上げられたことからプロバイオティクス商品への注目が高まり、市場は大きな成長を遂げたが、2017年に市場をけん引していた「明治プロビオヨーグルト」シリーズの実績が減少に転じたことから2018年にかけて市場の縮小が続いた。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、ハードヨーグルトの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
明治××××
雪印メグミルク××××
森永乳業××××
江崎グリコ××××
チチヤス××××
日本ルナ××××
ヤクルト本社××××
ダノンジャパン××××
オハヨー乳業××××
協同乳業××××
その他××××
合計××100

2020年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac一括契約のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、ハードヨーグルトの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2020年)
××億円 ★★★★★★★☆☆☆
前年比
(2020/2019年)
104.0 % ★★★★★★☆☆☆☆
3年平均成長率
(2017-2020年)
0.5 % ★★★★★☆☆☆☆☆
長期平均成長率
(2017-2025年)
0.8 % ★★★★★☆☆☆☆☆
予測平均成長率
(2020-2025年)
1.0 % ★★★★★☆☆☆☆☆


出典:富士経済「2021年 食品マーケティング便覧 No.3」2020年11月20日刊

Mpac掲載:2021/10/20