穀類の消費支出

年次|月次日次

2019年2月  ××円/1世帯あたり

品目定義

イネ科植物などのうち、種子を食用とするもの及びこれらを主原料とした主食的食品。ただし、穀類に工業的加工以外の一般的に家庭や飲食店で行うような調理の全部又は一部を行った食品であって、簡便な調理をし、又はしないで食用に供されるものは「調理食品」に分類する。

穀類 - 年次推移



※このグラフはサンプルです。
金額前年比金額前年比
1990年××-2005年××××
1991年××××2006年××××
1992年××××2007年××××
1993年××××2008年××××
1994年××××2009年××××
1995年××××2010年××××
1996年××××2011年××××
1997年××××2012年××××
1998年××××2013年××××
1999年××××2014年××××
2000年××××2015年××××
2001年××××2016年76,988-
2002年××××2017年76,52099.4
2003年××××2018年××××
2004年××××

分類の変更履歴


 なし

穀類 - 構成比



※このグラフはサンプルです。
2016年比率2017年比率2018年比率
23,52230.6××××××××
パン30,29439.3××××××××
麺類17,60622.9××××××××
他の穀類5,5667.2××××××××
合計76,988100××××××××

穀類 - 世帯主年齢別



※このグラフはサンプルです。
世帯主年齢2016年2017年2018年
29歳以下49,80648,313××
30~39歳65,29067,199××
40~49歳82,32380,827××
50~59歳81,14979,384××
60~69歳78,70879,408××
70歳以上75,58174,685××

穀類 - 上位、下位5都市



※このグラフはサンプルです。
2016年2017年2018年
京都市90,755大津市87,572大阪市××
堺市87,137山形市85,659静岡市××
新潟市86,268新潟市84,896堺市××
神戸市84,306名古屋市83,918富山市××
横浜市84,101川崎市83,544神戸市××
全国平均76,988全国平均76,520全国平均××
水戸市67,990熊本市69,533鹿児島市××
大分市66,372宮崎市69,294水戸市××
鹿児島市65,939山口市68,706熊本市××
宮崎市62,090水戸市68,429秋田市××
秋田市62,015大分市64,138宮崎市××

出典:「家計調査結果」(総務省統計局)を加工し作成