プレーンヨーグルト

2006年2007年2008年2009年2010年
2011年2012年2013年2014年2015年
2016年

2016年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2013年××
2014年××××
2015年××××
2016年(見)××××
2017年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2021年)

プレーンヨーグルトは、原則として無添加タイプのものを対象とするが、砂糖や甘味料を加えたプレーンタイプの商品も便宜上含む。
2015年は、乳価引上げによってシェア上位企業が価格改定、内容量変更を行ったが、シリアルにかけて食べる等食べ方提案や腸内フローラの話題性の高まりに加え、マスメディアで取り上げられる機会が増えたことから需要喚起が進み、市場は安定した成長を果たした。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、プレーンヨーグルトの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
明治××××
森永乳業××××
雪印メグミルク××××
ダノンジャパン××××
小岩井乳業××××
フジッコ××××
タカナシ乳業××××
協同乳業××××
その他××××
合計××100

2016年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、プレーンヨーグルトの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2016年)
××億円 ★★★★★★☆☆☆☆
前年比
(2016/2015年)
102.8 % ★★★★★★☆☆☆☆
3年平均成長率
(2013-2016年)
3.6 % ★★★★★★☆☆☆☆
長期平均成長率
(2013-2021年)
2.8 % ★★★★★★☆☆☆☆
予測平均成長率
(2016-2021年)
2.4 % ★★★★★★☆☆☆☆


出典:富士経済「2017年 食品マーケティング便覧 No.3」2016年11月30日刊

Mpac掲載:2017/10/20