他の医薬品の消費支出

年次|月次日次

2020年9月  ××円/1世帯あたり

品目定義

なお、主として保健医療用に用いる化学薬品も含む。神経安定剤、睡眠薬、神経痛薬、鎮痛剤、駆虫薬、便秘薬、下剤、緩下剤、避妊薬、各種ホルモン剤、性病薬、婦人病薬、皮膚病・鼻炎用の飲み薬、せき止め、アンモニア、明ばん、酢酸、氷酢酸、硫酸、ほう酸、重曹、リバガーゼ、消毒液、逆性石けん、苛性ソーダ

他の医薬品 - 年次推移



※このグラフはサンプルです。
金額前年比金額前年比
1990年××-2005年××××
1991年××××2006年××××
1992年××××2007年××××
1993年××××2008年××××
1994年××××2009年××××
1995年××××2010年××××
1996年××××2011年××××
1997年××××2012年××××
1998年××××2013年××××
1999年××××2014年××××
2000年××××2015年××××
2001年××××2016年18,094-
2002年××××2017年18,391101.6
2003年××××2018年××××
2004年××××2019年××××

分類の変更履歴


変更前 変更後
1995年 他の医薬品
健康保持用摂取品
他の医薬品
健康保持用摂取品

医薬品 - 構成比



※このグラフはサンプルです。
2017年比率2018年比率2019年比率
感冒薬2,0887.1××××××××
胃腸薬1,1604.0××××××××
栄養剤3,72812.7××××××××
外傷・皮膚病薬7132.4××××××××
他の外用薬3,18910.9××××××××
他の医薬品18,39162.8××××××××
合計29,269100××××××××

他の医薬品 - 世帯主年齢別



※このグラフはサンプルです。
世帯主年齢2017年2018年2019年
29歳以下6,082××××
30~39歳8,217××××
40~49歳10,798××××
50~59歳16,327××××
60~69歳23,615××××
70歳以上24,081××××

他の医薬品 - 上位、下位5都市



※このグラフはサンプルです。
2017年2018年2019年
横浜市24,462横浜市××相模原市××
秋田市24,001仙台市××さいたま市××
青森市23,745青森市××盛岡市××
さいたま市22,192奈良市××東京都区部××
仙台市21,974大津市××大津市××
全国平均18,391全国平均××全国平均××
和歌山市12,457富山市××松山市××
松山市11,997熊本市××松江市××
金沢市11,777水戸市××鳥取市××
徳島市11,670高知市××富山市××
福井市11,277福井市××那覇市××

出典:「家計調査結果」(総務省統計局)を加工し作成