FA UTM

2018年

2018年 ××億円(世界市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2015年××
2016年××××
2017年××××
2018年(見)××××
2019年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2025年)

ファイアウォール、アンチウィルス・スパム、 IPS(Intrusion Detection System:不正侵入検知システム)、IDS(Intrusion Prevention System:不正侵入防止システム)、ウェブフィルタリング、アプリケーション制御機能といった複数の異なるセキュリティ機能を一つのハードウエアに統合・集約したものをUTM(Unified Threat Management:統合脅威管理)と呼称する。
本項では、製造業の制御システム・SCADA向けなど産業分野で用いられるUTMを対象とする。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、FA UTMの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
Fortinet××××
Check point Software Tecchnologies××××
Juniper Networks××××
Sonic WALL××××
その他××××
合計××100

2018年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、FA UTMの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2018年)
××億円 ★★★★☆☆☆☆☆☆
前年比
(2018/2017年)
103.8 % ★★★★★★☆☆☆☆
3年平均成長率
(2015-2018年)
4.7 % ★★★★★★☆☆☆☆
長期平均成長率
(2015-2025年)
4.4 % ★★★★★★☆☆☆☆
予測平均成長率
(2018-2025年)
4.2 % ★★★★★★☆☆☆☆


出典:富士経済「NEXT FACTORY関連市場の実態と将来展望 2018」2018年9月14日刊

Mpac掲載:2019/7/31