大型多機能マウンタ

2005年

2005年 ××億円(世界市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2002年
2003年××
2004年××××
2005年(見)××××
2006年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 -(-年)

大型多機能マウンタは、チップから大型異型部品までの広範囲な部品装着に対応できるマシンで、標準価格が2,000万円以上の高機能機が対象となる。メーカーによっては駆動部にリニアモータ技術を採用し、広範な装着範囲を保持したまま、精密装着精度と停止特性を持つマシンを販売している。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、大型多機能マウンタの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
Universal Instruments××××
ヤマハ発動機××××
パナソニックファクトリーソリューションズ××××
SIEMENS Dematic××××
富士機械製造××××
MY Data Automation××××
その他××××
合計××100

2005年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、大型多機能マウンタの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2005年)
××億円 ★★★★★☆☆☆☆☆
前年比
(2005/2004年)
101.2 % ★★★★★☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2002-2005年)
- %
長期平均成長率
(2002--年)
- %
予測平均成長率
(2005--年)
- %


出典:富士経済「2005年版 ワールドワイドFA・ロボット関連市場の全貌」2005年3月29日刊

Mpac掲載:2008/9/15