山形県の人口・世帯数

人口|商業(小売業)工業・建築

人口  106.8万人(2020年) 世帯数  39.7万世帯(2020年)

人口・世帯数の推移(1970年~2040年) - 山形県





人口0~14歳15~64歳65歳~世帯高齢単身世帯
1970年122.5628.7983.3210.4529.28
1975年122.0326.5983.1112.3130.75
1980年125.1926.2784.2614.6632.270.48
1985年126.1725.5983.6216.9533.020.69
1990年125.8423.3881.9220.4634.051.06
1995年125.7020.8679.9324.8835.931.48
2000年124.4118.6277.2128.5637.621.98
2005年121.6216.6773.9030.9938.542.51
2010年116.8914.9869.4132.1738.772.97
2015年112.3913.5863.9334.4439.233.70
2020年106.8012.0157.8835.9639.684.35
2025年101.5911.1253.8836.5938.084.73
2030年95.7310.1149.6335.9937.075.06
2035年89.719.1245.6934.9035.775.28
2040年83.388.2540.9534.1934.205.50

(単位:万人、万世帯)

昼間人口比率(2020年)上位20市区町村 - 山形県



順位 市区町村 昼間人口 夜間人口 昼間人口比率
1(2)三川町8,5537,601112.52
2(1)新庄市38,08434,432110.61
3(3)米沢市86,57581,252106.55
4(4)山形市263,518247,590106.43
5(5)酒田市103,651100,273103.37
6(7)東根市49,10347,682102.98
7(6)長井市27,10426,543102.11
8(9)小国町7,1887,107101.14
9(8)鶴岡市123,233122,347100.72
10(12)尾花沢市14,70914,97198.25
11(10)寒河江市39,33540,18997.88
12(11)天童市60,03162,14096.61
13(15)川西町14,00314,55896.19
14(16)上山市27,65829,11095.01
15(20)飯豊町6,2656,61394.74
16(13)村山市20,99222,51693.23
17(14)南陽市28,26330,42092.91
18(19)大江町7,0047,64691.60
19(17)河北町16,08817,64191.20
20(18)最上町7,2458,08089.67

※()内の数値は2015年の順位
(単位:人、%)

年代別転出者数・転入者数 - 山形県




10代
以下
20代 30代 40代 50代 60代
以上
2017年-1,180-2,3629-21511-60
2018年-1,183-2,433-24-119-62-153
2019年-1,013-2,887-144-215-69-118
2020年-1,041-2,203-77-1227896
2021年-1,160-2,19477-301660
2022年-1,145-2,384-85-106-433
2023年-1,224-2,473-231-140-3312

(単位:人)

延べ宿泊者数(年次・月次) - 山形県




日本人 外国人 日本人 外国人
2011年5,395,67034,7101月305,50023,970
2012年5,527,38032,1702月314,28018,460
2013年5,393,27037,4103月361,97012,790
2014年5,850,32048,2204月275,22010,680
2015年5,897,54075,7205月355,2706,480
2016年5,355,59088,2006月362,3206,100
2017年5,124,320117,8607月393,0807,310
2018年5,267,900163,4608月514,0407,210
2019年5,337,810234,0509月375,9006,810
2020年3,425,78087,44010月414,75020,450
2021年3,435,48015,92011月350,46017,080
2022年4,014,52025,90012月
2023年4,022,790137,34013月

(単位:人泊=宿泊人数×宿泊数)


出典:総務省「国勢調査」「住民基本台帳人口移動報告」国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」観光庁「宿泊旅行統計」