ベビーシッターサービス

2012年

2012年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2009年××
2010年××××
2011年××××
2012年(見)××××
2013年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2014年)

全国ベビーシッター協会によると「ベビーシッター」とは、保護者等の居宅等において直接児童を保育する者の総称であると定義している。
サービス内容は、1.産後ケア、2.病後児保育・障害児保育、3.送迎保育・同行保育、4.多胎児(双生児)保育、5.外国の子どもの保育・グループ保育・学童保育等、が行われている。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、ベビーシッターサービスの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高シェア
タスク・フォース××××
ポピンズコーポレーション××××
ピジョンハーツ××××
小学館集英社プロダクション××××
トットメイト××××
その他××××
合計××100

2011年 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、ベビーシッターサービスの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2012年)
××億円 ★★★★☆☆☆☆☆☆
前年比
(2012/2011年)
100.0 % ★★★★★☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2009-2012年)
-0.5 % ★★★★☆☆☆☆☆☆
長期平均成長率
(2009-2014年)
1.8 % ★★★★★☆☆☆☆☆
予測平均成長率
(2012-2014年)
5.4 % ★★★★★★★☆☆☆


出典:富士経済ネットワークス「2012年版 サービス産業要覧」2012年6月19日刊

Mpac掲載:2012/9/20