民泊サービス

2018年

2018年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2015年××
2016年××××
2017年××××
2018年(見)××××
2019年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2020年)

民泊サービスは、ホームステイのような交流を楽しむタイプと、マンション等のオーナーが収益増を狙って貸し出すタイプに大別される。
本項では戸建住宅や集合住宅の空き部屋を旅行者らの宿泊用に有料で貸し出す民泊市場を対象とする。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、民泊サービスの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
Airbnb Japan××××
一家民宿××××
日本途家××××
自在客××××
HomeAway××××
住百家××××
TripAdvisor××××
AsiaYo××××
その他××××
合計××100

2018年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、民泊サービスの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2018年)
××億円 ★★★★★★☆☆☆☆
前年比
(2018/2017年)
66.5 % ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2015-2018年)
47.7 % ★★★★★★★★★☆
長期平均成長率
(2015-2020年)
42.9 % ★★★★★★★★★☆
予測平均成長率
(2018-2020年)
35.9 % ★★★★★★★★★☆


出典:富士経済ネットワークス「2018年版 サービス産業要覧」2018年8月9日刊

Mpac掲載:2018/11/20