体位変換器

2016年│2019年

2019年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2016年××
2017年××××
2018年××××
2019年(見)××××
2020年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2025年)

体位変換器は、寝たきりの状態の人の身体の下に差し込み、てこの原理等により人力で寝返り介助を行う為の補助用具を対象とする。尚、体位変換機能の付いた床ずれ防止マットは対象外とする。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、体位変換器の定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
ケープ××××
タイカ××××
モルテン××××
その他××××
合計××100

2019年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、体位変換器の市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2019年)
××億円 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
前年比
(2019/2018年)
101.8 % ★★★★★☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2016-2019年)
2.4 % ★★★★★★☆☆☆☆
長期平均成長率
(2016-2025年)
1.8 % ★★★★★☆☆☆☆☆
予測平均成長率
(2019-2025年)
1.5 % ★★★★★☆☆☆☆☆


出典:富士経済「Welfare関連市場の現状と将来展望 2019」2019年7月30日刊

Mpac掲載:2020/6/19