セルイメージングシステム

2018年│2019年

2019年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2016年××
2017年××××
2018年××××
2019年(見)××××
2020年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2030年)

本項では、細胞内外の変化や細胞内のタンパク質の局在に関してイメージ化、数値化して解析する装置であるセルイメージングシステムを対象とする。
当該装置を使用することで、顕微鏡では数値化することが困難であるとされる細胞表面の質感などが解析可能である。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、セルイメージングシステムの定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
GEヘルスケア・ジャパン××××
横河電機××××
ザルトリウス・ジャパン××××
パーキンエルマージャパン××××
サーモフィッシャーサイエンティフィック××××
バイオテック・ジャパン××××
モレキュラーデバイスジャパン××××
ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ××××
SCREENホールディングス××××
その他××××
合計××100

2019年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、セルイメージングシステムの市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2019年)
××億円 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
前年比
(2019/2018年)
102.4 % ★★★★★★☆☆☆☆
3年平均成長率
(2016-2019年)
2.9 % ★★★★★★☆☆☆☆
長期平均成長率
(2016-2030年)
0.2 % ★★★★★☆☆☆☆☆
予測平均成長率
(2019-2030年)
-0.6 % ★★★★☆☆☆☆☆☆


出典:富士経済「ティッシュエンジニアリング関連市場の最新動向と将来性 2019」2019年10月25日刊

Mpac掲載:2020/9/18