電子母子健康手帳

2019年│2021年

2021年 ××億円(国内市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2018年
2019年××
2020年××××
2021年(見)××××
2022年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2025年)

電子母子健康手帳は、母子保健法に定められた市町村が交付する紙媒体の母子健康手帳と併用して利用される電子サービスである。
母子の妊娠から乳幼児までの健康/成長記録、母子に役立つ情報の配信が主な機能であり、クラウド上に情報を保持している事から災害時や紛失時も比較的容易にデータの復旧が可能な事がメリットである。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、電子母子健康手帳の定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
エムティーアイ××××
NTTドコモ/ミラボ××××
その他××××
合計××100

2021年 見込 (単位:百万円、%)

【Mpac一括契約のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、電子母子健康手帳の市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2021年)
××億円 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
前年比
(2021/2020年)
113.8 % ★★★★★★★★☆☆
3年平均成長率
(2018-2021年)
- %
長期平均成長率
(2018-2025年)
- %
予測平均成長率
(2021-2025年)
4.9 % ★★★★★★☆☆☆☆


出典:富士キメラ総研「ウェアラブル/ヘルスケアビジネス総調査 2021」2021年7月19日刊

Mpac掲載:2022/6/20