燃料ポンプ(ガソリン車用)

2005年

2005年 ××億円(世界市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2002年
2003年
2004年××
2005年(見)××××
2006年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2010年)

ガソリンエンジンの燃料ポンプ(フューエルポンプ)は、燃料タンクの内部に搭載されており、燃料をインジェクタに送りこむ働きをする部品である。燃料ポンプには電動モータと羽根車(インペラ)が内装され、モータの回転に連動して羽根車がガソリンを押し出すしくみになっている。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、燃料ポンプ(ガソリン車用)の定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高シェア
デンソー××××
愛三工業××××
デルファイ××××
シーメンスVDO××××
その他××××
合計××100

2004年 (単位:千個、%)

【Mpac書籍版のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、燃料ポンプ(ガソリン車用)の市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2005年)
××億円 ★★★★★★★☆☆☆
前年比
(2005/2004年)
101.7 % ★★★★★☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2002-2005年)
- %
長期平均成長率
(2002-2010年)
- %
予測平均成長率
(2005-2010年)
0.0 % ★★★★★☆☆☆☆☆


出典:富士キメラ総研「2005 自動車部品マーケティング便覧」2005年5月31日刊

Mpac掲載:2008/9/15