DCブラシ付モータ(コアドタイプ)

2006年2007年2009年2010年2013年
2015年2018年│2019年

2019年 ××億円(世界市場)

市場規模の推移


販売金額前年比
2016年××
2017年××××
2018年××××
2019年(見)××××
2020年(予)××××

(単位:百万円、%)

将来予測 ××億円(2025年)

DCブラシ付きモータとは、コイルを巻いた回転子を有するモータで、整流子とブラシによる回転に連動して機械的に電流の流れる方向を切り替えることでトルクを生み出す。
本項は、鉄心(コア)にコイルを巻くコアドタイプを対象とする。



こちらはサンプルです。コメントの一部を表示しています。
有料版は、DCブラシ付モータ(コアドタイプ)の定義・市場規模についてのコメントを表示しています。

メーカーシェア


企業名販売高 見込シェア
マブチモーター××××
Johnson Electric(香港)××××
デンソー××××
Standard Electric××××
Bosch××××
ミツバ××××
Brose Fahrzeugteile××××
Valeo(フランス)××××
ミネベアミツミ××××
日本電産コパル××××
その他××××
合計××100

2019年 見込 (単位:千個、%)

【Mpac一括契約のご案内】
Mpac書籍版が発刊いたしました

今後の市場動向





こちらはサンプルです。
有料版は、DCブラシ付モータ(コアドタイプ)の市場動向についてのコメントを表示しています。

指標 評価基準について

指標項目 指標値 評価
市場規模
(2019年)
××億円 ★★★★★★★★★☆
前年比
(2019/2018年)
95.3 % ★★★☆☆☆☆☆☆☆
3年平均成長率
(2016-2019年)
0.7 % ★★★★★☆☆☆☆☆
長期平均成長率
(2016-2025年)
1.4 % ★★★★★☆☆☆☆☆
予測平均成長率
(2019-2025年)
1.8 % ★★★★★☆☆☆☆☆


出典:富士経済「精密小型モータ市場実態総調査 2019」2019年9月24日刊

Mpac掲載:2020/12/18