沖縄県の人口・世帯数

人口|商業(小売業)工業・建築

人口  146.7万人(2020年) 世帯数  61.3万世帯(2020年)

人口・世帯数の推移(1970年~2040年) - 沖縄県





人口0~14歳15~64歳65歳~世帯高齢単身世帯
1970年94.5132.9355.356.2322.43
1975年104.2632.6564.217.2526.12
1980年110.6632.5469.428.5829.681.16
1985年117.9132.2575.4110.1933.361.39
1990年122.2429.9879.3312.1136.301.69
1995年127.3428.1384.2814.8640.312.09
2000年131.8226.4386.1818.2644.012.74
2005年136.1625.4288.8021.8948.703.46
2010年139.2824.6389.8024.0551.924.04
2015年143.3624.7289.2127.8355.925.17
2020年146.7524.3287.1232.4761.336.86
2025年146.8224.2886.3836.1661.047.72
2030年146.9823.5085.0538.4462.458.57
2035年146.5822.8283.0540.7163.379.45
2040年145.2322.3879.2243.6363.3810.43

(単位:万人、万世帯)

昼間人口比率(2020年)上位20市区町村 - 沖縄県



順位 市区町村 昼間人口 夜間人口 昼間人口比率
1(1)恩納村13,52210,869124.41
2(2)西原町40,03434,984114.44
3(3)嘉手納町14,79013,521109.39
4(4)那覇市347,019317,625109.25
5(9)北谷町29,48228,201104.54
6(5)名護市66,31663,554104.35
7(17)本部町12,99412,530103.70
8(6)竹富町4,0483,942102.69
9(7)北大東村605590102.54
10(8)座間味村913892102.35
11(10)浦添市118,263115,690102.22
12(20)北中城村18,24817,969101.55
13(18)南大東村1,2971,285100.93
14(16)伊是名村1,3281,322100.45
15(11)与那国町1,6831,676100.42
16(14)渡嘉敷村721718100.42
17(23)宮古島市53,10452,931100.33
18(25)伊平屋村1,1291,126100.27
19(12)東村1,6021,598100.25
20(19)久米島町7,2047,192100.17

※()内の数値は2015年の順位
(単位:人、%)

年代別転出者数・転入者数 - 沖縄県




10代
以下
20代 30代 40代 50代 60代
以上
2017年-1,796-895727247142519
2018年-1,639-762816101213647
2019年-1,745-5271,073352342665
2020年-1,5043511,062440455608
2021年-1,542-372916438405592
2022年
1-11月
-1,974-891331220289520

(単位:人)

延べ宿泊者数(年次・月次) - 沖縄県




日本人 外国人 日本人 外国人
2011年13,584,300560,7701月760,56011,390
2012年14,798,130781,2102月704,33024,070
2013年19,301,8401,487,7503月1,298,44032,620
2014年17,753,5102,388,5504月1,364,81029,900
2015年16,378,8603,684,8705月1,248,08038,180
2016年16,766,9003,859,7906月1,375,51061,840
2017年17,062,7704,623,8007月1,978,46037,050
2018年20,589,6506,201,2708月2,037,15037,410
2019年25,114,9107,750,7609月1,558,87034,480
2020年12,724,7401,065,41010月1,901,48049,110
2021年10,625,590238,91011月
2022年14,227,690356,05012月

(単位:人泊=宿泊人数×宿泊数)


出典:総務省「国勢調査」「住民基本台帳人口移動報告」国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」観光庁「宿泊旅行統計」