岡山県の人口・世帯数

人口|商業(小売業)工業・建築

人口  188.8万人(2020年) 世帯数  80.0万世帯(2020年)

人口・世帯数の推移(1970年~2040年) - 岡山県





人口0~14歳15~64歳65歳~世帯高齢単身世帯
1970年170.7038.50115.5816.6349.38
1975年181.4341.69120.3919.3353.78
1980年187.1042.43122.3222.3356.001.79
1985年191.6940.92125.7924.9658.212.30
1990年192.5935.32128.6228.5860.773.02
1995年195.0831.59129.4233.9365.683.94
2000年195.0829.13126.5139.3768.975.01
2005年195.7327.57123.6343.8172.456.27
2010年194.5326.49117.8548.4775.297.18
2015年192.1524.79109.8154.0977.128.63
2020年188.8422.94103.2455.8079.969.42
2025年184.6222.29104.4657.8777.4410.97
2030年179.6921.18101.2457.2676.4411.40
2035年174.1520.1797.0556.9474.8411.75
2040年168.1419.5189.9658.6672.9312.41

(単位:万人、万世帯)

昼間人口比率(2020年)上位20市区町村 - 岡山県



順位 市区町村 昼間人口 夜間人口 昼間人口比率
1(1)岡山市北区365,715314,523116.28
2(2)勝央町12,00810,888110.29
3(3)高梁市31,26929,072107.56
4(4)備前市34,13232,320105.61
5(9)早島町12,87712,368104.12
6(6)吉備中央町11,33010,886104.08
7(5)津山市101,18399,937101.25
8(11)笠岡市45,95746,08899.72
9(15)瀬戸内市35,89536,04899.58
10(16)奈義町5,5435,57899.37
11(7)倉敷市469,637474,59298.96
12(12)玉野市55,79756,53198.70
13(10)真庭市41,98842,72598.28
14(13)美作市25,46825,93998.18
15(8)新見市27,55528,07998.13
16(18)矢掛町13,10813,41497.72
17(17)久米南町4,3794,53096.67
18(19)和気町13,11413,62396.26
19(22)岡山市東区88,85193,10895.43
20(20)鏡野町11,47812,06295.16

※()内の数値は2015年の順位
(単位:人、%)

年代別転出者数・転入者数 - 岡山県




10代
以下
20代 30代 40代 50代 60代
以上
2017年-203-1,917-205-14643244
2018年-330-2,400-402-8513824
2019年-400-2,682-336348391
2020年-101-1,994-111-49141109
2021年-326-2,616-21844125181
2022年
1-11月
-449-2,935-347 - 111176

(単位:人)

延べ宿泊者数(年次・月次) - 岡山県




日本人 外国人 日本人 外国人
2011年4,689,55059,0301月264,4901,150
2012年4,588,35078,8802月219,340930
2013年5,130,71085,9703月342,2402,430
2014年5,276,690110,9604月389,2905,820
2015年4,993,350170,5305月400,5308,860
2016年5,065,480281,8006月355,7207,350
2017年5,386,460438,9707月381,2002,720
2018年5,145,420469,4608月473,4802,930
2019年5,174,080486,6009月404,4703,390
2020年3,700,61074,26010月422,8806,460
2021年3,500,65021,38011月
2022年3,653,64042,04012月

(単位:人泊=宿泊人数×宿泊数)


出典:総務省「国勢調査」「住民基本台帳人口移動報告」国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」観光庁「宿泊旅行統計」